ディレイアBBクリームは敏感肌でも使える?※成分を徹底解析!

ディレイアBBクリーム成分敏感肌

ディレイアのBBクリームって、

「敏感肌が使っても大丈夫なのかな?」と、あなたも気になっていませんか?

こちらのページでは、

そんなdireiaTOで肌が荒れないか不安というあなたへ向けて、

「ディレイアBBクリームの成分」を解析してまとめています(*^_^*)

このページを読めば、

あなたも「direiaTOを安心して試せる」と思うので、よかったら参考にしてくださいね☆

※ちなみに、一番安く買う方法が知りたい人は、

こちらの「ディレイアBBクリームのキャンペーン情報」も合わせて、参考にご覧ください。

ディレイアBBクリームを安く買える、 「キャンペーンってないかな?」と、探していませんか? 初めて試す商品は失敗...

ディレイアBBクリームは今なら10%OFFで試せます♪

キャンペーン内容が変わる前の、今のうちがお得ですよ(*^_^*)

\最安値ページはこちらです/
↓↓↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【期間限定】 direiaTO(ディレイア)BBクリーム10%OFF!送料無料キャンペーンはこちら>>

通販限定・10%只今OFFキャンペーン中!

ディレイアBBクリームは敏感肌でも使える?

ディレイアBBクリーム敏感肌

先に敏感肌でも使えるかどうかの結論ですが、

「ディレイアBBクリーム」は敏感肌でも、安心して使うことができます◎

「実際に敏感肌の私が使って肌荒れしなかった」と言うのもあるんですけど、

それ以外にも敏感肌でも使える理由があって、それが以下の3つになるんです↓

理由①:紫外線吸収剤フリー(ノンケミカル)処方だから

SPF最強値で紫外線から肌を守るdireiaTO(ディレイア)には、

紫外線吸収剤ではなく、紫外線散乱剤である「酸化チタン」が使われています。

一般的に【紫外線散乱剤】は、紫外線を跳ね返す成分になるので刺激が少なく、

敏感肌や乾燥肌などの肌が弱い人は、紫外線散乱剤を使用している商品を選んだ方がいいと言われています。

ディレイアBBクリームブルーライトカット効果

それに対して【紫外線吸収剤】は、紫外線エネルギーを吸収してしまい

肌に刺激を感じる可能性があるため、敏感肌の人は避けた方がいい成分になるんです…!

ディレイアは紫外線散乱剤のBBクリームになるので、敏感肌の人でも安心して使うことがきます(*^^*)

理由③:皮膚刺激緩和作用を持っている「ロイヤルビオサイト」配合だから

それから2つ目の理由は、

direiaTOに「ロイヤルビオサイト」が使われている点になります。

この「ロイヤルビオサイト」には、

【肌トラブルの原因を抑制する作用がある】というのはご存じですか?

ディレイアBBクリーム低刺激処方

そのため、ステムインテンシブBBクリームを使うことで、

肌荒れを改善する効果が期待でき、トラブルを起こしにくい肌環境に整えることができます。

理由③:6つの無添加処方だから

ディレイアBBクリームブルーライト防止効果

そして最後、3つ目の理由は、

  • 鉱物油
  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • シリコーン
  • 石油系界面活性剤

以上6つの肌トラブルを引き起こす可能性のある成分が一切入っていない点。

なので、ディレイアは敏感肌の人だけではなく、

どの肌タイプの人でも、安心して使えるBBクリームになるというわけなんです!

といわけで以上が、

敏感肌の人でも安心して使える3つの理由になります。

※「とりあえずディレイアTOを1回試してみようかな」と思っている人は、

今なら期間限定でお試しキャンペーン中なので10%OFFで試せますよ♪

詳しくは以下の「10%OFFで試せる正規公式キャンペーン」を参考にご覧くださいね☆

キャンペーンが終了する前の、今の内がお得ですよ~(*^^*)↓

\詳しく見てみる!/

【限定】10%OFF! direiaTO(ディレイア)BBクリームを最安値で買える公式キャンペーン詳細を見てみる>>

注文もたった3分で簡単でした!

※実際のディレイアの効果や使用感については、

こちらの「ディレイアBBクリームの口コミは悪い?※実際に試した効果を暴露します!

」で詳しくまとめています↓

美容効果を検証してみました!【写真アリ】

ディレイアBBクリームって実際どうなんだろう? 「悪い口コミってあるのかな?」と、気になっていませんか? 私もそ...

ディレイアBBクリームの成分解析

ディレイアBBクリーム毛穴

それではここからは、

ディレイアBBクリームの成分についてまとめていきますね(*^_^*)

まずdireiaTO(ディレイア)の全成分が以下になります。

ディレイアBBクリームの全成分

水、テトラデカン、酸化チタン、グリセリン、ラウリン酸ヘキシル、パルミチン酸エチルヘキシル、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、水酸化Al、酸化鉄、ステアリン酸、(水酸化/炭酸)(Mg/Al/亜鉛)、クオタニウム-18ベントナイト、デカイソステアリン酸ポリグリセリル-10、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、ハイブリッドローズ花水、ナイアシンアミド、ダマスクバラ花油、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、ホホバ種子油、加水分解ローヤルゼリータンパク、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、カプリロイルジペプチド-17、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、酢酸トコフェロール、ホホバエステル、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸イヌリン、ペンチレングリコール、ラウロイルリシン、硫酸Mg、オクチルドデカノール、ミリスチン酸、キサンタンガム、トリヒドロキシステアリン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、カプリリルグリコール、アクリレーツコポリマー、エタノール、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、フェノキシエタノール

↑こんな感じで、

美肌・エイジングケア効果のある「花精油」をはじめ、

低刺激ながらも高い美容効果が期待できる成分が豊富に含まれています。

ディレイアBBクリームの注目成分をピックアップ!

ディレイアBBクリーム成分ヒト幹細胞培養液

・ヒト幹細胞培養液

200種類以上の成長因子(たんぱく質)を含むたんぱく質の複合体。

乾燥・くすみ・乾燥小じわ・肌荒れ・ハリ不足など、

あらゆる肌悩みに効果が期待できる、今話題のエイジングケア成分になります。

・ハイブリッドローズ花水

ディレイアBBクリームハイブリッドローズ水

農薬を一切使用していないバラから抽出した花水で、

自らが持つ美しくなる力を高めることができ、美肌・エイジングケア効果が期待できると言われています。

・加水分解ローヤルゼリータンパク

ローヤルゼリーを加水分解した成分

コラーゲン産生促進作用やメラニン合成抑制作用で、肌にハリや潤いを与えてくれます。

・ダマスクバラ花油

ディレイアBBクリーム成分ダマスクバラ

最高品質とされる「ダマスクバラ」から抽出した精油。

保湿作用があり、乾燥肌やエイジング肌に高い改善効果が期待できます。

・ナイアシンアミド

ビタミンBの1種で、血行促進作用や肌荒れ改善効果が期待できる保湿成分。

またメラニン生成抑制効果があるため、シミそばかすを防ぐ効果も期待できます。

以上のように、

ディレイアはメイクでエイジングケアができるBBクリームになっています◎♪

※薬局とか安く買えるところが気になる人は、こちらの「ディレイアBBクリームを一番安く買うならここ!※薬局・店舗も調査!」を参考どうぞ(*^_^*)

実際に街へ行って調査してきました↓

ディレイアのBBクリームを試してみたいけど、 「市販の薬局や店舗で、安く買えないのかな?」と、あなたも気になっ...

ディレイアBBクリームの成分まとめ

ディレイアBBクリーム成分まとめ

以上が、ディレイアBBクリームの成分についてのまとめになります。

ディレイアは今ならお試しキャンペーン中で安く試せるので、

詳しくはこちらの「10%OFFで試せる正規公式キャンペーン」をご覧くださいね☆

キャンペーン終了となる前の、今がチャンスですよ~(*^^*)↓

\最安値ページはこちらです/
↓↓↓↓↓↓↓

詳しく見てみる

【限定】10%OFF! direiaTO(ディレイア)BBクリームの送料無料キャンペーンはこちら>>

縛りなしで、送料も無料です◎

私の「ディレイア BBクリーム 口コミ」体験レビューはこちらです↓

ディレイアBBクリームって実際どうなんだろう? 「悪い口コミってあるのかな?」と、気になっていませんか? 私もそ...

ここまで読んで頂きありがとうございました!